デジタルもぐらは気象庁の緊急地震速報受信機。受信料無料でランニングコストゼロです。

緊急地震速報 デジタルもぐら

デジタルもぐらの特徴


デジタルもぐらは、緊急地震速報や、緊急警報放送が放送されたとき、自動的に起動するFM受信機です。NHKでは最大震度5弱以上の揺れが予想される場合、統一されたチャイム音で地震速報を知らせます。この受信機は待機時にチャイム音が受信されたとき、自動的に起動し、チャイム音のあとの放送内容を音声で知らせます。
また津波警報などが発令されたとき放送される緊急警報放送が受信されたときにも信号音を検出し受信機を自動起動します。


デジタルもぐら

  1. 緊急地震速報に加えて、災害情報をいち早く受けることができます。
    一般向け緊急地震速報
    津波警報 (緊急警報放送)
    東海地震の警戒宣言 (緊急警報放送)
    自治体からの要請で放送する避難命令など (緊急警報放送)
  2. ディジタルPLLチューナによる、安定的な受信
  3. スピーカ、パトライト、放送設備、エレベーターなどへの接続など、外部機器を制御出来ます。
  4. FMラジオから情報を受けるので、受信費用は0円です。
  5. 小型、薄型、低電力
    FMラジオ電波が届くところであれば、どこでも設置できます。
備考
デジタルもぐらは、緊急地震速報及び緊急警報(津波・東海地震警報など)、それぞれ別に接点信号を出力することが出来ます。
したがって、地震であれば 「地震発生!安全を確保して下さい」 というメッセージを流し、津波であれば 「津波警報!避難開始」 などと異なるメッセージを流すことも出来ます。

デジタルもぐらの性能一覧

デジタルもぐらに接続可能なスピーカーなど、オプション製品のご案内


購入や相談無料

デジタルもぐらの購入にあたっては、気象庁 緊急地震速報に関しての十分な知識を持ち、設置場所の環境や、機器連動に応じたアドバイス、外部機器の接続工事、マニュアル作りなど、トータルなサービスを受けることの出来る弊社、及び弊社正規代理店より購入することをお勧めします。納品実績をご覧下さい。


デジタルもぐらドットコムは気象庁 緊急地震速報の受信機の販売サイトです。ホームページ制作HALCOM